2015年2月9日月曜日

新・日本紀行(24)蒲郡 「西浦温泉」 


.




 新・日本紀行(24)蒲郡 「西浦温泉」 





http://www.gimpa.co.jp/prouse/img/nsiura_map.gif
西浦温泉 (画像、文字ともクリック拡大)



http://www.city.gamagori.lg.jp/uploaded/image/13593.jpg





田原の市内を抜けて県道2号から三河湾大橋を渡っての豊橋へ向かう。 元有料道路だけあってさすがに立派な橋である、記念に写真を一枚。

次に豊橋の湾岸線R23を行く。 バイパスだけにかなり快適に走れる。
三河湾の周辺地はトヨタ自動車田原事業所をはじめ自動車産業が盛んで、豊橋港湾を中心とした施設は日本第一位の自動車貿易港でもある。  



一方、蒲郡は豊橋の港湾都市に比して、海辺の観光都市と言えるであろう。
海岸沿いに四っつの温泉が湧き、蒲郡には海辺の五館という水族館、海の科学館や博物館が並び、蒲郡のシンボルともいえる「竹島」が浮かぶ。 
竹島は長さ387メートルの橋で陸地と結ばれ、島全体が国の天然記念物に指定されている。 4月上旬から6月下旬には海岸で潮干狩も楽しめる。

海道より比較的近場の三谷温泉に行ってみたが、立寄り温泉らしいものは無く、宿屋の方も午前の早い時間帯というせいもあって、今は静まりかえっている。 


次に、東を渥美半島、西を知多半島に囲まれた三河湾に喉仏の様に突き出た西浦半島の先端に広がる西浦温泉を訪ねた。 
岬の先端にある浜辺の温泉で、古くから風光明媚な場所として知られる。 
30数年も前、小生の新婚旅行に訪れた温泉地でもある。


今では海岸線からの斜面に沿って設備の充実した大型旅館やホテルが林立し、「東海の熱海」とも形容される近代的な温泉になっている。 岬の高台から眺める三河湾の360度のパノラマ展望も見事である。
又、海岸は400メートルほど続く砂浜が波穏やかで、夏は海水浴客で賑わう。 

西方には穏やかな海に小島(沖島)が浮かび、赤に染まる夕日を眺めながらの湯浴みは最高だともいう。
西浦温泉は泉質はアルカリ性単純泉、単純緑バン泉など効能はリウマチ、神経痛、皮膚病など効能豊かな温泉としても知られる。



蒲郡の沿岸より望む竹島と三ヶ根山の山並み


三河湾に面して一際目立つ山並みが連なる。 標高300mを超える三ヶ根山の山塊である。
三ヶ根山 (さんがねさん) は三河湾の展望台で、近年まではロープウェイや回転展望台が有り、我らも楽しんだ記憶がある。
当時は相当に賑わっていたようだが、近年では三ヶ根山スカイラインの開通や観光客の減少に伴って、その役目を終えたようである。

山頂付近には殉国七士墓(極東軍事裁判で絞首刑となった、東条英機ら七人の霊をまつった墓)がある。
殉国七士の遺骨は、人目を避けて密かに伊豆山中に祭られていたらしいが、幾星霜を重ねた後の遺族の同意のもとに財界その他各方面の有志の賛同を得て、日本の中心地・三河湾国定公園三ヶ根山頂に建立され、墓碑と共に安置されることになった。


次回、殉国七士廟





【小生の主な旅のリンク集】

《日本周遊紀行・投稿ブログ》
GoogleBlog(グーグル・ブログ)   FC2ブログ    seesaaブログ   FC2 H・P   gooブログ   忍者ブログ

《旅の紀行・記録集》
「旅行履歴」
日本周遊紀行「東日本編」   日本周遊紀行「西日本編」   日本周遊紀行 (こちらは別URLです)  日本温泉紀行 

【日本の世界遺産紀行】   北海道・知床   白神山地    紀伊山地の霊場と参詣道   安芸の宮島・厳島神社   石見銀山遺跡とその文化的景観   奥州・平泉   大日光紀行と世界遺産の2社1寺群   

東北紀行2010(内陸部)    ハワイ旅行2007   沖縄旅行2008   東北紀行2010   北海道道北旅行   北海道旅行2005   南紀旅行2002   日光讃歌



【山行記】

《山の紀行・記録集》
「山行履歴」   「立山・剣岳(1971年)」   白馬連峰登頂記(2004・8月)   八ヶ岳(1966年)   南ア・北岳(1969年)   南ア・仙丈ヶ岳(1976年)   南アルプス・鳳凰三山   北ア・槍-穂高(1968年)   谷川岳(1967年)   尾瀬紀行(1973年)   日光の山々   大菩薩峠紀行(1970年)   丹沢山(1969年)   西丹沢・大室山(1969年)   八ヶ岳越年登山(1969年)   奥秩父・金峰山(1972年)   西丹沢・檜洞丸(1970年)   丹沢、山迷記(1970年)   上高地・明神(2008年)

《山のエッセイ》
「山旅の記」   「山の歌」   「上高地雑感」   「上越国境・谷川岳」   「丹沢山塊」   「大菩薩峠」   「日光の自然」

01. 15.

Google Analytics トラッキング コード