2015年9月9日水曜日

グローバルな価値観を習得するための「栄 陽子留学研究所」






グローバルな価値観を習得するための「栄 陽子留学研究所」









留学の恩師とも言える栄 陽子氏「栄 陽子留学研究所」の内容、主旨を拝見して、甚だ納得したのであります。
確かに、近年は特にグローバル化時代とか、国際的な視野をもつことの重要性を指摘されます。 オリンピックを2020年に控えていると言うまでもなく、最近は多くの外国人が日本を訪れるし、又、日本としても経済的、文化的にも国際化の道を辿るのは必定であり、その為には国際人としての資質や語学力を身に付ける必要もあると思います。

例えば、語学力の一つをとっても、国内での英語の勉強にしても従来のような画一的な勉強方法では、英語の理屈は判っても当該外国人と対等の会話を交わすには殆どと言っていいくらいにお役に立ちません。 此の勉強法は所詮は机上だけのものであり、英語力としての国際人としてはまったく無関係のものでも有るようです。 

しかし、此れが身を挺しての「留学」、特に英語圏の海外留学となると、英語を生の言葉で学ぶことが出来、尚且つ、即に実践できるというのが重要なポイントです。
留学というのは、英語の語学力を身に付けるだけではなく、異文化に触れながら己を未知の世界にて多くの経験を積むという重要な要素があり、個人としても胆力を身につける絶好のチャンスにもなるのでしょう。

留学というのは其ればかりでなく、毎日の異国での学びや生活の中で、日本の生活や文化を個人なりに紹介する事でも有るのです。 此れを称して国際人といえるでしょう。
留学は、語学留学という狭い視野の目的ばかりでなく、己・個人が意識しようが、しまいが自然と知らぬ間に国際的な教養をも身につけられる絶好の機会でも有るのです。

此の後は、多くの若者が世界へ目指す機会も当然のように多く発生します。 又、日本は
グローバルな貿易立国であり、世界でも特異な文化を持っている国です。 此のようなことから若者達は十代の頃から、此等の意識を持つべきでしょう。 此れは別に「十代の頃から国際化のために頑張れ」といっているのではなく、”若者として己を信じ、己を磨くためにも、又、大いなる未来を海外にまでの視野を持て”、ということでもあります。

此のような意識や機会が訪れたら、是非一度「栄 陽子留学研究所」を訪ねてみては如何かな・・?。 キット、必ずや貴方の将来のための、留学のための、大いなる助言が聞かれ、心が開かれると思いますよ。





留学のお勧め、

栄 陽子氏の留学相談所
「栄 陽子留学研究所」






01. 15.

Google Analytics トラッキング コード